ホーム > 技術 > 便通をよくするためには

便通をよくするためには

人によって便秘だなっと思う日数はことなると思います。

平均的には4日目にでなければ浣腸をしてでも出したほうが身体にはいいのです。

でも浣腸や下剤を飲むのは抵抗がある方が多いと思います。

なのでなるべく自然排便が出るように工夫していきましょう。

もちろんしっかりとごはんを食べないと便も出ません。

特に野菜不足にはなると便秘体質になってしまいます。

あとはもちろん水分。

理想的には一日、コーヒーなどを含めても構わないので1800mlは取るようにしましょう。

それと適度な運動が大切です。

こんなことはたぶん便秘体質の方は知っていると思います。

でも基本的なことなので。

とにかく腸の動きをよくしてあげることです。

温めたり、腹部マッサージも効果があります。

あと、スーパーで売っているヤクルトではなく宅配のヤクルトもかなり効果があります。

きれいな便が出るようになります。

ヤクルトは一日一本飲むようになると必ず効果が出てくると思いますよ。

個人差があると思うのでいろいろ試してみてください。

乳酸菌 活用法 ヤクルト シロタ株

関連記事

  1. 便通をよくするためには

    人によって便秘だなっと思う日数はことなると思います。 平均的には4日目にでなけれ...

  2. テスト

    テスト記事です。...